学研M文庫
その昔、学研の科学・学習などの小学生向け雑誌で人気を博して有名な学研が、出版子会社の統合と一部事業の廃止を発表しました。

学研教育出版、学研パブリッシング、学研マーケティングを10月に統合して、他の事業は廃止する方向です。

廃止される事業の中には異色の歴史小説が多く、大人向けのアダルトな内容を盛り込んだ内容が人気だった学研M文庫もあります。

M文庫の作品ラインナップは全て、歴史時代劇風でちょっと大人向けな内容が多い事から大人のライトノベルとも博されていたジャンルになります。

ただ、歴史ものが得意人かちょっと古い表現が好きな人向けと、読者を選ぶ方向性の文庫だった事が廃止される要因の一つだったかも知れません。

かつては全国で100万人超の購読者数を誇っていた学研の科学・学習と言う2本柱が休刊になって以降、学研ブランドの出版物の威力の低下が否めません。

人気の作品がアニメや漫画にメディアミックス化されやすく、多額の利益が上げやすいライトノベルなどに手を広げにくい学研と言う出版社が今後生き残っていくには、学習や教育分野の出版以外のジャンルを探っていくしかない様に思われます。

またいつか、学研の科学・学習が復刊して、大人も子供も楽しめるような本作りをして行ってもらいたいものです。

はらいかわてつや
リッチマンからの贈り物

 カテゴリ