d2bfb9e9.gif
あなたには、今までの人生の中で大嫌いだと思うような、憎くてたまらない人がいますか?

しかし、例えそのような人があなたにいるとしても、この場で声に出して貰わなくても、私に「この人です」と伝えなくても構いません。

あなたの心の中で彼や彼女の姿を思い浮かべるだけで結構です。

思い浮かべた相手に対して、あなたは「いつか殺してやりたい」と本気で思っていますか?それならば、大いに結構な事です。

是非とも、あなたが思い浮かべた殺したい3人の名前を、ノートに書き留めてみましょう。

ですが、その時に「殺してやりたい人のリスト」等とわざわざタイトルを書く必要は、ありません。

そのような事をしてしまうと、万が一書き留めた相手が何らかの事件に巻き込まれてしまった時に、あなたに無実の罪を着せられてしまう可能性があります。

それに他の人があなたのノートを見た時に、あなたに対してのイメージが大きく下がってしまうでしょう。ですので、あなたにだけ意味が分かるように、ただ無機質に相手の名前を綴るだけで構いません。

その3人の名前を眺めてみましょう。あなたに復讐したいという気持ちが燃え上がってきませんか?

そうなっているのでしたら、上出来です。

しかし、ここで勘違いをしてはいけません。これはあなたが彼や彼女に復讐をする為に、相手の名前を書くのではありません。

その事をする理由は、実はまったく逆の効果をあなたに与える為なのです。

これはあなたが憎いと思う人に対して、復讐したいと思う気を失せさせる為にする事なのです。

もう一度、書き連ねた3人の名前を眺めてください。これからしばらくの間、あなたの人生は、その3人に対して復讐心が消えるまで成長していくでしょう。

今は憎しみや殺意の気持ちで頭の中に彼や彼女の事ばかり湧き上がってくるかもしれません。しかし時が経つと、次第にあなたは彼や彼女に対して関心を持たなくなっていきます。

そして10年も経ってしまえば、あなたの頭の中で相手の事を「どうでも良い人」として認識してしまうでしょう。煮えくり返りそうな今の想いと共に、相手の顔すらも忘れてしまうかもしれません。

そして相手を完全に忘れてしまった頃には、あなたは成功者の仲間入りをする事が出来るようになっているのです。

殺意を抱くほどの相手というものは、実はあなたが成功する為には不可欠の存在なのです。

怒りの気持ちは、あなたの人生を豊かにする、大きなパワーを生み出してくれるものです。

怒りの気持ちと上手に付き合いましょう。そのエネルギーは、あなたを成功させる素晴らしいエネルギーになるものなのです。

はらいかわてつや
リッチマンからの贈り物